2006年09月05日

スーパーマンリターンズ、ゲド戦記を見たよ!

ゴロー ゴロー2

4回目のゲド戦記見に行った日にリターンズ
5回目にしてとうとうゲド戦記を見たよ!
何度ゲド戦記を見に行ったことか・・・!!

スーパーマン・リターンズ
正統な続編としてスクリーンに蘇ったと言うだけで感動!!
いやもースーパーマンがスクリーン上で飛んでるだけで
全てって感じで見てきました。

物凄い超人なのにエゴ全開で人間臭いスーパーマンの物語。
旧作を知ってる人にはニヤリとさせられるシーンが満載。
旧作を継いで行くと言う決心が垣間見えるストーリー。
アクションシーンが意外に少なかったんだけど
見ていてどっぷりはま・・・

はまれなかったんだよ!!!!
横に居るバカカップルのせいで!!
暗くなっても携帯電話付けたり、会話続けたり、要所要所のシーンに
いちいち茶々入れたり、ついには効果音を声で付けてくれたり・・・
あーっ本当に最悪だった!!
思わず怒ろうかと思ったら、
前に座ってたおじさんが注意してくれました。

その後もしゃべろうとしては口抑えて前のおじさんにコブシ突き出したりしてたけどね・・・!!

18年ぶりに復活したスーパーマン。
最悪な環境で見てしまい少々へこんでます・・・ (ノω;)




ゲド戦記
皆が言う通りジブリ作品としては最悪の出来。
だがしかしわふん的には監督がとっても丁寧に作ろうとしていて
何を伝えようとしてるのか伝わってきて物凄く楽しめました。
自分的にも意外な反応だよ ヘ(・ω・)ノ

伝えたい事を伝え切れて無いけど、何を伝えたいのか
飾り無く一心に伝えてる感じと言うか、あーこりゃメッセージ
作品だなーと思って頭切り替えて見ましたね。
「命を粗末にする奴は死ね!」って言う某掲示板から
出てきたフレーズまんまでした(笑)
この作品は何度も見直してみたいなー

んでももーアニメ作品、特にジブリ作品として
考えると本当に酷い出来で驚いたな〜
風景が主役っつーか意味の無いシーンで風景が出てきて
派手な音楽がドーンと流れ出してこっちぽかーんとしたり、
何の説明も無くキャラが急に泣き出したり
とにかくもう〜要所要所のシーンが風景ありきで
それがツギハギにさせてる感じで、
説明も無く次のシーンに行く事が多く頭の中で補完するシーンばかり。
扱っている題材は良いのに作品としては残念な出来だった(ノω;)

でもね、でもちゃんと理解出来てテルーの唄とかズーンと来たよ。
ゴローちゃんの次回作あるとしたらまた見に行くよ!

posted by 陽 at 16:26| Comment(28) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。